噂の東京マガジン

テレビのBS TBSで玉川上水が取り上げられていました。私も気になっていた樹木の伐採についての取材でした。主に小金井市の上水沿いで雑木が切られ、桜のみを残そうとしていることについての賛否についてでした。それを推進している人達は、江戸時代から小金井桜として史跡となっていたのに、雑木が増えて桜が負けてしまっているのでまた桜並木を復活させたいとの意向のようでした。伐採反対派の人達は、都会のオアシス、緑の散歩道として桜だけでなく雑木林としての価値を未来に向けて残して欲しいとの意見のようで、すでに桜だけにされたところでは雑木の切り株が並んでいました。小金井市と小平市の境の橋の上から両市の上水を見ると全く違っていてこのような問題のない小平市では鬱蒼とした緑が上水を覆っていました。この辺ではそういった問題は無さそうですが、私は桜ばっかりよりあれこれがある雑木林が好きです。

この辺りの問題かな

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中