えっ、セミの抜け殻

いつもの散歩の折り返し地点の橋の上、ほぼ毎日のように見ている樹。蔦がからんで緑に覆われている幹の一葉にセミの抜け殻が残っていました。まさか今年のセミの物ではないでしょう。去年の遅くとも9月半ばくらいの物でしょうけれど、雨にも風にも負けず半年以上を持ち堪えていたとは。散歩の小休止の場所なので、ほぼ毎日のように見ていたはずなのに今まで気づきませんでした。きっと大きな葉っぱの蔭で守られていたのでしょう。葉っぱが落ちてしまい表に出てきたのでしょうか。そうなるといつまでこのままでいられるか、この週末の雨が気になります。

小さな抜け殻 ひぐらしかしら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中